介護施設のお悩み機能性に優れた洗剤選びで、
業務の負担を軽減

~介護施設の清掃作業や
入浴介助について~

公開日:2022年3月22日

少しでも業務負担の軽減に

 日本では少子高齢化が進み、65歳以上が占める人口の割合は今後も増加する傾向が見込まれています。一方で介護労働者の調査実態では、介護サービスに従事する従業員の不足感は、介護職員では66.2%、訪問介護員は80.1%と依然として高い水準で推移しており、介護職員の人手不足が慢性化しております。このことからも介護施設において業務負担の軽減は共通のテーマではないでしょうか。
そこで今回は、介護施設の「施設の清掃」や「入浴介助」で、クオリティーを落とさずに、業務の負担を少しでも軽減する洗浄剤をご紹介します。

引用文献:内閣府, 『令和2年版高齢社会白書』、公益財団法人 介護労働安定センター,2021,『令和2年度 介護労働実態調査 事業所における介護労働実態調査 結果報告書』

介護施設の清掃作業効率化に

 介護施設の清掃には、次亜塩素酸ナトリウムの希釈液やアルコール製剤などが使用されますが、洗浄力が高くないため、汚れの多い部位や場面で用いる際には予め汚れを落とす必要があります。さらに、次亜塩素酸ナトリウムの希釈液は、洗浄後の水拭きが必要となり、清掃に手間がかかります。洗浄品質を維持、向上しつつ、清掃作業の効率化も図るなら「洗浄と除菌・ウイルス除去が同時にできる」多機能洗浄剤の使用がおすすめです。
 そこでライオンハイジーンから、「メディプロ抗ウイルスクリーナー」をご紹介します。「メディプロ抗ウイルスクリーナー」は、洗浄、除菌、抗菌、ウイルス除去*が可能で、さらに清掃後は24時間 抗ウイルス効果が続く機能性に優れた洗浄剤です。
*すべての菌・ウイルスを除去するわけではありません。
表のように希釈や2度拭きの必要もなく、効率的な清掃が可能です。

希釈の手間 事前の
汚れ除去
洗浄後の
水拭き
次亜塩素酸ナトリウム希釈液 必要 必要 必要
アルコール製剤 不要 必要 不要
メディプロ抗ウイルスクリーナー 不要 不要 不要

入浴介助の負担を少しでも軽く

 入浴の洗髪から洗体の介助では、通常ボディソープやシャンプーなど使い分けますが、全身シャンプーなら1本で洗髪から洗体まで対応することができ、使い分けが不要になります。また、泡タイプなら泡立てる手間が省けます。
 そこでライオンハイジーンから、介護施設の入浴介助の場面に向けて開発した「ソフィール泡の全身シャンプー」をご紹介します。
「ソフィール泡の全身シャンプー」は、洗髪から洗体まで使用できるだけでなく、専用容器のポンプから豊かな泡がたっぷりでてきますので、泡立ての手間がなく、髪も体もやさしく洗い上げます。うるおい成分植物性セラミド(グルコシルセラミド)配合。さらに、香料技術(ニオイチェンジ香料配合)の働きで、汗臭や加齢臭などのニオイが気になりません。

ライオンハイジーンのおすすめ

ライオンハイジーンは幅広い製品ラインナップでプロフェッショナルのニーズにお応えする製品・サービスをご提案します。

その他のお悩み

お悩みのご相談

お客様のさまざまなお悩みや弊社製品・サービスによる解決方法など、ご相談を承っております。お気軽にご相談ください。
便利なコンテンツや衛生情報などをダウンロードできるハイジーンメンバーも募集中です。

スペシャルサイト

衛生管理教育システム eラーニング

野菜キレイシリーズ 野菜加工用

メディプロ抗ウイルスクリーナー詳しくはこちら!

レジオネラ属菌リスク管理 レオシャイン 化学洗浄キット

安心・清潔の洗浄剤シリーズブランド O2Clean

ライオンが提供する生活者向け情報 くらしの衛生情報

はやラク 小規模飲食店向け HACCP対応システム